へんな道具でへんな釣り

へんなことを愛するへんな管理人が、へんな道具でへんな釣りをする日記。

別ブログ「謎のまるは調査」にて、
「MARUHA」製スピニングリールの情報を募集中。http://blog.livedoor.jp/mft13

「Abu カーディナル853」逆転ストッパースイッチの復元(デッチあげ)。その部品はこれ。17709と17706。17709の金属ピンは、幸いに内部から発見されました。なので、17706のスイッチのみを作ればよろしい。海外ではパーツも売ってるようですが・・・ 私はケチだから買わない ...

ある日ヤフオクで面白いリールを発見。Abuの「カーディナル853」という妙な形のスピニング。ジャンク扱いで500円。特徴的なリアドラグの上についてあるはずの逆転ストッパースイッチがないみたい。商品説明には・・・【動作確認結果】・回すことが確認できました、欠品のため ...

さて、BRADCOを修理中にベールアームを折ってしまい・・・・いったんはマニュアルピックアップ方式にしてお茶を濁したものの・・・どうしても納得がいかず、ベールアームの修理を試みることに。でもどうやって?見た目だけじゃなくて、ちゃんと使えるようにしなくちゃ。コイ ...

BRADCOのベールアームが折れてしまい、というか、自分でへし折ってしまい、泣く泣くマニュアルピックアップ方式へ変更しました。しかし、ベールアーム無しの状態でほんとに使えるのか?いったいどうやって使うんだ?・・・と思われた方もいらっしゃると思うので、今回は簡単 ...

ラインローラー(ローラー無し)部のミゾ問題について。もとより交換するパーツが手に入らない古代のリール。どうやって解決するか・・・。ひとり脳内作戦会議開始。これが正常の状態。ミゾの状況。意外にミゾは深く、シャフトに達しようとしていた。プランA「エッジ滑らか作 ...

さて、お次はローター部の分解清掃でござる。ベール部分。ありゃ、プラスネジの頭がバカになりかけ。ぅわぁーお!ベールアーム を止めるナットが、カスタマイズ(笑)されているぞ。おそらく紛失後、適当なナットで代用したものであろう。わはは。いちばん無くしそうなパーツ ...

はて、ハンドルが時々非常に重くなる原因はなんだろう?「安く買えたリールには、必ずその理由があり、しかもそれは良くない理由であることの方が多い。」(へん釣り的マーフィーの法則)何しろ今回のBRADCOも手頃な価格でオークションから入手したアンティーク・リールだ。 ...

ブラドコの分解。まずはスプールから行ってみます。真ん中の丸い円盤がドラグノブ。ドラグノブを外すと1枚目のワッシャー。ワッシャーの下にはフェルトワッシャーらしきものが。フェルトワッシャーの下にはスプール。スプールを外すと、さらにフェルトワッシャー。スプール ...

少年の頃、スターウォーズが大好きでした。特に「R2-D2」というまるっこいロボットがお気に入り。このヒトは、ピポピポ音しか喋れない。でも頭はいいし、スイス・アーミーナイフ並みに超多才。かなり優秀で使えるヒト。可愛い外見のわりに勇敢でタフな一面も。大人しそうにし ...

(前回からの続き)誕生の真相にはいかなる理由があったのか、今となってはもはや調べようもありませんが、とにかくこの世に産まれてしまったヘンタイリール、FR-202。実はこのリール、恐ろしいことに、アメリカに輸出されていた。当時の資料から察するに、時は1969年頃。今 ...

↑このページのトップヘ